酒井道一作 寒山拾得

公開日:2018-09-10

昔から水墨画の中では有名な題材 寒山と拾得 寒山は巻き物を持ち、拾得は箒を持って描かれることが多く、文殊菩薩、普賢菩薩の生まれ変わりと言われています 奇声や罵声を発したり寺ではやりたい放題でその破天荒なところが、絵にしやすかったのでしょうか 普通はもっとドロドロで不気味に描かれる場合が多いのですが、道一の作品は、漫画のように描かれています 寺の主人の豊干禅師に仕掛けるいたずらの相談でもしているようです。