酒井道一作 紅葉鹿

公開日:2018-11-10

酒井道一作 紅葉鹿 昔から画材良く採り上げられ鹿肉は隠語で紅葉(もみじ)などと言われています 花札でも10月の絵柄です この絵でも鹿の角や紅葉の幹にも’たらし込み’がほどこされ絵にアクセントをつけています 鹿や紅葉も擬人かされて若い侍を誘う遊女のようで、たらし込みが効いた幹のところは何となく艶めかしく12図の中では最も琳派らしい絵になっています