10月の食べ物、飲み物

公開日:2019-10-30

近年やたらと獲れだした鰆、刺身と塩たたき皮目、昆布〆、残った身は胡麻ダレ漬けにしてお茶漬け 塩焼き 酢で〆て棒寿司 昆布〆の残りの昆布と中骨でだしを取って赤だしどの料理も淡泊で上品な味です この魚も最近獲れだした青物のオキ鰺、刺身鰆と比べると脂あります、塩焼き火を加えるとより脂を感じます、幽庵焼きご飯とよく合います 越前大野名産の上庄産里芋 牛スジと一緒にシチュー 定番の煮物 煮物の残りを唐揚げ 酒にも飯にもよく合います。

1本目は赤、レッド・オブ・ヴィーナス イタリア産の泡もの使っているブドウはランブルスコ、アルコール度数は11.5% 知人からの頂き物です全く期待していませんでしたが、開けてみてびっくり意外といけます上から見ても脚が見えない濃い色まるでシラーのようですが、タンニンは丸く微炭酸で飲み飽きしませんかなり美味しい今年一のサプライズでした 2本目も赤 ドメーヌ シモン・ビーズ サヴィニー レ ボーヌ プルミエ・クリュレ・フルノー 2009年 アルコール度数は13・5%色はルビー色からレンガ色 一口飲んで充分飲み頃で素直でおいしい 元々派手な産地では無いのですが、素朴で清楚何回でも飲んでみたいものでした。